鍼(はり)治療

鍼治療

鍼(はり)治療とは?

鍼治療鍼(はり)とは、伝統医療の一つで東洋医療に分類されます。鍼(はり)自体の形状が進化した結果、痛みをほとんど感じずに安全な治療が可能になりました。誰もが持つ自然治癒力を高める治療法として注目されています。

コブサン鍼灸院・接骨院の鍼(はり)の特徴

・ツボ・筋肉に指してしばらく置いておく【置鍼】
・鍼をさした後に低周波の電流を流す【パルス鍼】
などの手法を患者さんの症状によって使い分けて治療していきます。

保険適用の鍼(はり)治療

コブサン鍼灸院・接骨院の鍼治療相談ランキング
コブサン鍼灸院・接骨院では医師からの同意で、以下の疾患に対して鍼(はり)が保険適用となります。

■ 神経痛 ■ リウマチ ■ 腰痛症 ■ 五十肩 ■ 頚肩腕(けいけんわん)症候群
■ 頸椎捻挫後遺症(けいついねんざこういしょう)

その他これらに類似する疾患など。

鍼(はり)の特徴

調整作用

■ 疼痛や痙攣のような異常に機能が亢進している状態を抑制する【鎮静作用】
■ 知覚鈍麻、消失あるいは運動麻痺のような神経機能減弱、内臓諸器官の機能減退に対して興奮させ刺激した場所の組織を低下させる【興奮作用】

誘導作用

■ 患部に鍼を打つことで部位の血管を拡張させ患部に血液を集める【患部誘導法】
■ 健部に鍼を打つことで部位に炎症部などの集まった血液を健部に集める【健部誘導法】

反射作用

■ 痛みや温度で刺激して反射の機転を利用して行う【反射作用】

その他自律神経失調症、アレルギー体質改善、免疫機能向上といった様々な効果が得られます。

美容鍼(びようばり)について

美容鍼気になる症状により、鍼(はり)の本数やツボも変わってきます。顔への直接刺激と内臓へのアプローチで表面的な部分と根本的な部分の両面から改善を探ります。顔はごく細い鍼を使用し、お客様の体質にも合わせ注意深く施術しますので、痛みは感じません。最良の効果を導くよう、カウンセリング重視で施術しております。

顔のリフトアップ、小顔効果、血行促進、肌色の改善、ほうれい線
むくみ・たるみ・シワ・シミ・吹き出物の減少などに効果的です

こぶさん鍼灸整骨院へのご予約・お問い合わせはこちら